クマ

お知らせ&ブログ

羽毛工場に行ってきました!その1

シャンパンダウン-150x150

緑が少しづつ色濃くなってきました。

昼は夏日でも夕方に肌寒くなったりと、洋服選びにちょっと困る今日この頃、お元気ですか?

PILLOW STANDではオーダーメイドの枕と、身体にピッタリ合ったマットレス、そして上質なこだわりの寝具を置くように心がけています。

先日、私が一押しの羽毛布団「シャンパンダウン」を作っている工場見学に行って参りました。

東京から貸切バスでおよそ3時間、宇都宮にその工場はありました。

羽毛布団選びは 1、羽毛のクオリティ 2、製法 3、外側の生地

この3つが重要なんですよ。

今回はこの「製法」についてポイント毎にご紹介していきます。

羽毛は、フランス、アイスランド、ロシア、中国など各国から羽を荒く洗った状態で袋詰めされて輸入されます。

写真は輸入されてきた羽毛が入っている袋。かなり大きいです。

袋詰め羽毛-150x150

この状態から、これでもか?!という位に徹底的に洗っていきます。

そして西川が決めている基準に従い、すすぎ水を1mあるシリンダーの中に入れ、下に書かれた文字が上からくっきり見える状態になるまで

9回から10回かけてすすぎます。これは世界に誇れる高い基準!もちろん羽毛の匂いはきれいになくなっています。

「羽毛は匂いが気になる」というのは、つまりこの行程を経ていないという事なんですね〜。。。

チェックポイントです!!

« »